カテゴリー別アーカイブ: 未分類

より良い生活のための手段としてトラストコーチングスクールのススメ

おはようございます!
今週も天気が良くて素晴らしい!

寒くて嫌な時もあるけど、
良いやん!
この遠くなって世界が広くなった気がする冬空!

そんな日はSPECIAL OTHERSの
〈WEEK〉と言う曲をお勧めします!

ぜひ聞いてみてくださいね。

と言うわけで、
今の生活をより良く手段
一度は考えたことありませんか!?

その方法はなんでした?

おそらく
『お金ほしーい』
『お金があれば』

『バイトでもするか…?』

とかじゃないですか?

なぜお金が欲しいんですか?

僕もお金は大切だと思ってます。

貰えるならたくさん欲しい笑

けど、重要なのって『稼ぎ方』

じゃないですか?

だって微々たるお金が手に入ったって、

その稼ぎ方がネットの循環とか、

サクラとかなんかのポイント貯めたりとか

他にも色々あると思いますけど、

そって将来的に役に立ちます?

どーせなら、自分の将来のためになって

しかも相手の将来のためにもなって、

社会的にも貢献できることしませんか?

それが出来るのがTCSトラストコーチングスクールだと思ってます。

トラストコーチングは自己信頼と他者信頼をベースに構築された、コーチングというコミュニケーション技術が学べます。

即実践可能なので、
やる気さえあれば自分と周りの良い変化を実感できます。

それがもし望まれるなら、
将来的にTCSの認定コーチとして教える側の活動も可能なのであなたのペースで副業が出来るってことになります。

まぁ、もちろんそんなに簡単なことじゃないですけどね笑

気軽にお問い合わせ下さいね。

トラストコーチングスクールで検索して、ホームページも見てみて下さいね!

「不安」

気の強い人
いじわるばかりする人
人の悪口ばかり言う人
イライラしている人
などなど・・・

すべて不安が原因で引き起こされるマイナスな行動です。

ひとは自分自身が自分自身であるために守ろうとします。

そのバランスが崩れると不安が生まれ、不安を埋めるためにマイナスな行動を起こします。

いじられて、あからさまに機嫌が悪くなる人とかもそうですね。

俺はそんな人じゃない!・・・(このままだと弱い男と思われる)という不安
私をそんな風に見せないで!・・・(いろんな人に誤解される)という不安

などなどいろんなパターンがありますが、

不安を紐解くとなぜそのような行動をしたのかがわかります。

感情を整理できない人は不安を処理できない人であることが多いです。

不安の処理方法を理解できている人と、処理方法を知らない人では

今後の人生は変わってくると思いませんか?

できるという考え方を持つ事

無茶振り振られた時、
え?いやだ
めんどくさい
できない
ありえない
過去にやったことがない
ってついついらそんなマイナスな考え方になっちゃいますよね。

マイナスな考え方は脳を閉鎖させます。

一方

これならできる
こんな方法なら代用が可能
こんな対応ならうまくいく

そんなプラスの考え方だと脳が、考えることになれ、
アイデアが湧き出します。
それだけじゃなくて、とても気持ちの良い人になれます。

今の時代、
どっちの人が多いと思いますか?

そして、どっちの人になりたいと思いますか?

大きい事を言う人ほど何もしてない

おはようございます。

この前1人で八丈島に行ってきました。

ぼくのなつやすみです。

どうしても最高に綺麗な海でダイビングがしたくて。ウミガメも見てみたかったんです。

初日はあいにくの台風

2日目はあいにくの濁りでダイビングも正直微妙…

3日目のシュノーケリングでやっと念願のウミガメとランデブーしてきました…!!気持ちよかったなぁ…

とはいえ、シュノーケリングでこんな簡単にたくさん出会えるの?ってくらいたくさんウミガメいました。

正直…

最初からシュノーケリングでいいじゃん!!

と思ってしまいましたが、

いやいやそこにたどり着くまでの過程が大事なのです。。。と自分に言い聞かせてました…

そんなこんなでまた戻ってきた日常生活ですが…

ついつい酔っ払ったりして出てしまう、あれ。

夢や希望や目標を語る事です。

大いに結構なのですが、

聞いてる方はチープな人でない限り

で、何をしてるの?

と思ってる方がほとんどだと思います。

で、夢や希望や目標を語るより

夢や希望や目標を持った経緯やそれに向かう姿に人は惹かれるものではないでしょうか。

口でいう事は自分を奮い立たせ、

なんとなくそんな気分に浸ってるだけです。

いきたーい

やりたーい

も同じ事。

もちろん行動が伴ってればいいのですが、

それでも大事なのは結果や過程を抑えてのこと。

夢や希望や目標を語るにもポイントが必要ですね。

凄い自分を知ってほしいのですか?

語る相手になにを求めているのですか?

 

ケチという価値観で目標を達成する

ケチとは、金品を惜しむものとありますが

ケチという事を認識して

あえて行っている行動になった途端

それは自分を律することにつながりると思います

そして、チリが積もり山となった時に

自分の行ってきた一つ一つの我慢が自信になる

それが目標の達成に繋がるんだと思います

しかし…ケチは性格です。

性格を変える方法は環境の変化と習慣の変化が効果的なのですが、

環境の変化はなかなか難しいですよね

そうなると習慣の変化になるのですが、

当たり前の習慣を染み込ませるには3ヶ月は意識し続ける必要があります。

それは辛く、我慢になります。

ただそれだけです。

その達成にコーチという存在があるんだと思います。

やりがいを見出せちゃう人とそうじゃない人の差

おはようございます!

タイトル、

「やりがいを見出せちゃう人とそうじゃない人の差」

でございます。

それはズバリ目標のうまい作り方

に限ります。

未来をより具体的に考え、

今、無理のない様に何をすべきか。

1番吸引力があるのはやはり、恋愛でしょうか。

相手の事を想い、相手との未来を考え、

今、どの様な関係を築くかを考えます。

それを自分の事となると途端に難しくなってしまうことが多いです。

それは本当に設定すべき目標がそもそも間違っているからかと思います。

あとは、習慣です。

小さな目標達成をコツコツ積み上げると自信になり、自然と目標を作っている状態になります。

今、あなたがどの段階なのかにもよるのですが、

未来に向けた正しい目標設定をする事で

やりがいを見出せちゃう人になることが多いです。

そしてそれを1人で見出すことは非常に難しい…

視点が限られているからです。

だからこそ、より多くの視点を提供する訓練を積んだコーチという存在があり、今求められています。

気になる方は是非質問でもなんでも構いませんので連絡下さいね!

 

騙し騙しは結果、騙せない

おはようございます!

なんと山の日から、昨日までずっと寝込んでいました。原因は扁桃腺炎。

人生で1番辛かった。。。

実は8月2日にも体調を壊して4日まで休み、騙し騙しでずっといたんです。

まぁ、いつか治るだろう。

ぶり返しなんて想像もしませんでした。

そしたらもうこれです。

夜も寝れぬ喉の痛み。

一生分の唾液が出たのではないかと思うくらいです。

と、まぁそんなことがいろいろあったんですが。

しっかり医者にかかり、薬を飲んで安静にしてました。

病状が良くなることにとても安心しました。

そしてふと思ったのが、

これって、人との関係性と一緒だなぁと

なんか苦手だなぁ、いやだなぁと思っているのはあなただけでなく相手も思っている確率は高いです。それを騙し騙しなんとなく繕いながら過ごしていると、いつか痛い目を見る確率は高いです。

痛い目を見る前にすべき事は何でしょう?

病気なら医者に行く事

人とのコミュニケーションの問題なら、

問題の根本を探る時間をしっかりと取る事。

そのお手伝いが出来るのがコーチングです。

でも別に良いんです。

全員と仲良くしなくって。

嫌いな奴は嫌いで全く構わない。

けど、あなたが関係を改善したい。認められたいと思っているのに、それが出来ないのであればそれはお手伝い出来そうです。

もし、そんな方がいらっしゃったらご連絡お待ちしておりますよーーー!

イラっとしやすいあなたへ


イラっとしやすいあなたは

もしかしたら

自分は忙しい

自分は頑張ってる

状況分かってよ

いちいち口出すんじゃねーよ

なーんて思ってる人もいるかもしれません。

これ、なかなか危ない事かと!

他人からもらえるフィードバックほど価値のあるものはありません。

そのことに気づかないあなたの世界が、他の人には見えてるってことです。

他の人も多分いちいち言いたくないかもしれません。

それでもあなたに伝えた勇気も感じてください

ほかのひとの言葉を冷静にこころを開いた状態で聞けた時、

それは、自分の世界に閉じこもっていてはなかなか得られない情報やモノなのではないかと思います。

これはコーチングでも大事な人の話の聞き方にも関わってくるのです。

安心感を与える聞き方ってあるんですよね。

感情は伝わります。

イラっとも、

安心感もです。

どうせなら安心感を与えられるようなコミュニケーションをしませんか?

岐阜のタクシー運転手

おはようございます!

社会人3年目、夏が大好きな鈴木稜平です。

人生であと何回夏を楽しめるんだろうなんて考えてる今日この頃です。

30回か40回くらいかな…

先日の連休に北陸方面に行ってきました。

東京からひたすら山越え谷越え。高速は一切使わず下道で。

日本一のダムと言われる黒部ダム、トローリーバスで行くんですが、このダムがなかなか圧巻…言ってしまえば、人口放水なのですがとにかく規模がでかい、そして

よくこんなもんここに作ったなっ!((((;゚Д゚)))))))

はい。気になる方はこの夏に行ってみてください。

そんなこんなで最終日は福井で過ごしました。

車を宿泊場所へ停めてそこからタクシーに乗り込み片町と言われる繁華街へGO

その間のタクシーの運転手70代近いコッテコテの福井弁?が特徴的な叔父さんとの会話がいろいろ思う事があったので共有させていただきます※福井弁?は覚えてないです

タ お客様どこから〜

私 あ、東京からです

タ ずいぶん遠くから来たねえ

私 なかなか大変でした。でも意外と簡単にこれちゃうもんですね。この辺で飲みに行けるところってどこですか?

タ 片町ってらところが飲食店集まってるよーでも日曜日だから休みのところが多いねえ。明日も休みだからね〜

私 ?

私 明日休みだから今日はお店開けますよね〜普通

タ それは東京だからだろう…

タ 東京は眠らない街って聞きますからねえ…

私 まだ東京にはいらっしゃったこと無いんですか?

タ 無いねぇ

タ 着きましたよー。

私 あ、ありがとうございました。

はい。以上です。

叔父さんにとっては東京はえらく遠くて、なかなか行く機会が無い、行こうとすら思わない場所でした。

私にとって福井は下道で山越え谷越えいろんな景色みながら大変だったけど、案外これちゃうもんだなと思う場所でした。

これってお前の行動力自慢かよ

ってそーゆーわけじゃなくて、

私の生活の中にもえらく遠くて、見たこともない世界ってのがたくさんあるのかも。もしかしたら無意識な拒絶しちゃってるんじゃないかってそう思ったわけです。

知ったらすげーこんな面白い場所あんのかよって世界があるかもしれないから、

やっぱり出来る限り心はオープンに。

人の話はフラットに聞いて。

人から何かを教えてもらえるようなコミュニケーション能力はあったほうがいいと思うですよね。