大きい事を言う人ほど何もしてない

おはようございます。

この前1人で八丈島に行ってきました。

ぼくのなつやすみです。

どうしても最高に綺麗な海でダイビングがしたくて。ウミガメも見てみたかったんです。

初日はあいにくの台風

2日目はあいにくの濁りでダイビングも正直微妙…

3日目のシュノーケリングでやっと念願のウミガメとランデブーしてきました…!!気持ちよかったなぁ…

とはいえ、シュノーケリングでこんな簡単にたくさん出会えるの?ってくらいたくさんウミガメいました。

正直…

最初からシュノーケリングでいいじゃん!!

と思ってしまいましたが、

いやいやそこにたどり着くまでの過程が大事なのです。。。と自分に言い聞かせてました…

そんなこんなでまた戻ってきた日常生活ですが…

ついつい酔っ払ったりして出てしまう、あれ。

夢や希望や目標を語る事です。

大いに結構なのですが、

聞いてる方はチープな人でない限り

で、何をしてるの?

と思ってる方がほとんどだと思います。

で、夢や希望や目標を語るより

夢や希望や目標を持った経緯やそれに向かう姿に人は惹かれるものではないでしょうか。

口でいう事は自分を奮い立たせ、

なんとなくそんな気分に浸ってるだけです。

いきたーい

やりたーい

も同じ事。

もちろん行動が伴ってればいいのですが、

それでも大事なのは結果や過程を抑えてのこと。

夢や希望や目標を語るにもポイントが必要ですね。

凄い自分を知ってほしいのですか?

語る相手になにを求めているのですか?