ケチという価値観で目標を達成する

ケチとは、金品を惜しむものとありますが

ケチという事を認識して

あえて行っている行動になった途端

それは自分を律することにつながりると思います

そして、チリが積もり山となった時に

自分の行ってきた一つ一つの我慢が自信になる

それが目標の達成に繋がるんだと思います

しかし…ケチは性格です。

性格を変える方法は環境の変化と習慣の変化が効果的なのですが、

環境の変化はなかなか難しいですよね

そうなると習慣の変化になるのですが、

当たり前の習慣を染み込ませるには3ヶ月は意識し続ける必要があります。

それは辛く、我慢になります。

ただそれだけです。

その達成にコーチという存在があるんだと思います。

やりがいを見出せちゃう人とそうじゃない人の差

おはようございます!

タイトル、

「やりがいを見出せちゃう人とそうじゃない人の差」

でございます。

それはズバリ目標のうまい作り方

に限ります。

未来をより具体的に考え、

今、無理のない様に何をすべきか。

1番吸引力があるのはやはり、恋愛でしょうか。

相手の事を想い、相手との未来を考え、

今、どの様な関係を築くかを考えます。

それを自分の事となると途端に難しくなってしまうことが多いです。

それは本当に設定すべき目標がそもそも間違っているからかと思います。

あとは、習慣です。

小さな目標達成をコツコツ積み上げると自信になり、自然と目標を作っている状態になります。

今、あなたがどの段階なのかにもよるのですが、

未来に向けた正しい目標設定をする事で

やりがいを見出せちゃう人になることが多いです。

そしてそれを1人で見出すことは非常に難しい…

視点が限られているからです。

だからこそ、より多くの視点を提供する訓練を積んだコーチという存在があり、今求められています。

気になる方は是非質問でもなんでも構いませんので連絡下さいね!

 

騙し騙しは結果、騙せない

おはようございます!

なんと山の日から、昨日までずっと寝込んでいました。原因は扁桃腺炎。

人生で1番辛かった。。。

実は8月2日にも体調を壊して4日まで休み、騙し騙しでずっといたんです。

まぁ、いつか治るだろう。

ぶり返しなんて想像もしませんでした。

そしたらもうこれです。

夜も寝れぬ喉の痛み。

一生分の唾液が出たのではないかと思うくらいです。

と、まぁそんなことがいろいろあったんですが。

しっかり医者にかかり、薬を飲んで安静にしてました。

病状が良くなることにとても安心しました。

そしてふと思ったのが、

これって、人との関係性と一緒だなぁと

なんか苦手だなぁ、いやだなぁと思っているのはあなただけでなく相手も思っている確率は高いです。それを騙し騙しなんとなく繕いながら過ごしていると、いつか痛い目を見る確率は高いです。

痛い目を見る前にすべき事は何でしょう?

病気なら医者に行く事

人とのコミュニケーションの問題なら、

問題の根本を探る時間をしっかりと取る事。

そのお手伝いが出来るのがコーチングです。

でも別に良いんです。

全員と仲良くしなくって。

嫌いな奴は嫌いで全く構わない。

けど、あなたが関係を改善したい。認められたいと思っているのに、それが出来ないのであればそれはお手伝い出来そうです。

もし、そんな方がいらっしゃったらご連絡お待ちしておりますよーーー!

イラっとしやすいあなたへ


イラっとしやすいあなたは

もしかしたら

自分は忙しい

自分は頑張ってる

状況分かってよ

いちいち口出すんじゃねーよ

なーんて思ってる人もいるかもしれません。

これ、なかなか危ない事かと!

他人からもらえるフィードバックほど価値のあるものはありません。

そのことに気づかないあなたの世界が、他の人には見えてるってことです。

他の人も多分いちいち言いたくないかもしれません。

それでもあなたに伝えた勇気も感じてください

ほかのひとの言葉を冷静にこころを開いた状態で聞けた時、

それは、自分の世界に閉じこもっていてはなかなか得られない情報やモノなのではないかと思います。

これはコーチングでも大事な人の話の聞き方にも関わってくるのです。

安心感を与える聞き方ってあるんですよね。

感情は伝わります。

イラっとも、

安心感もです。

どうせなら安心感を与えられるようなコミュニケーションをしませんか?