岐阜のタクシー運転手

おはようございます!

社会人3年目、夏が大好きな鈴木稜平です。

人生であと何回夏を楽しめるんだろうなんて考えてる今日この頃です。

30回か40回くらいかな…

先日の連休に北陸方面に行ってきました。

東京からひたすら山越え谷越え。高速は一切使わず下道で。

日本一のダムと言われる黒部ダム、トローリーバスで行くんですが、このダムがなかなか圧巻…言ってしまえば、人口放水なのですがとにかく規模がでかい、そして

よくこんなもんここに作ったなっ!((((;゚Д゚)))))))

はい。気になる方はこの夏に行ってみてください。

そんなこんなで最終日は福井で過ごしました。

車を宿泊場所へ停めてそこからタクシーに乗り込み片町と言われる繁華街へGO

その間のタクシーの運転手70代近いコッテコテの福井弁?が特徴的な叔父さんとの会話がいろいろ思う事があったので共有させていただきます※福井弁?は覚えてないです

タ お客様どこから〜

私 あ、東京からです

タ ずいぶん遠くから来たねえ

私 なかなか大変でした。でも意外と簡単にこれちゃうもんですね。この辺で飲みに行けるところってどこですか?

タ 片町ってらところが飲食店集まってるよーでも日曜日だから休みのところが多いねえ。明日も休みだからね〜

私 ?

私 明日休みだから今日はお店開けますよね〜普通

タ それは東京だからだろう…

タ 東京は眠らない街って聞きますからねえ…

私 まだ東京にはいらっしゃったこと無いんですか?

タ 無いねぇ

タ 着きましたよー。

私 あ、ありがとうございました。

はい。以上です。

叔父さんにとっては東京はえらく遠くて、なかなか行く機会が無い、行こうとすら思わない場所でした。

私にとって福井は下道で山越え谷越えいろんな景色みながら大変だったけど、案外これちゃうもんだなと思う場所でした。

これってお前の行動力自慢かよ

ってそーゆーわけじゃなくて、

私の生活の中にもえらく遠くて、見たこともない世界ってのがたくさんあるのかも。もしかしたら無意識な拒絶しちゃってるんじゃないかってそう思ったわけです。

知ったらすげーこんな面白い場所あんのかよって世界があるかもしれないから、

やっぱり出来る限り心はオープンに。

人の話はフラットに聞いて。

人から何かを教えてもらえるようなコミュニケーション能力はあったほうがいいと思うですよね。

トラストコーチング×【楽な質問】

こんにちは!

今日は久々の平日休日です!

朝早起きして、久々に朝食を食べて、久々にゆっくり風呂につかり、久々に音楽をたくさん借りるために街にでて、ビールを飲みながら音楽に浸っております。そして、トラストコーチングスクールのアドバンスコースを改めて学んでました。

最高です。

そして、今日お伝えしたいことは

楽な質問は気持ちを動かなくしてしまうという事です。

例えば、疲れたなぁいやだなぁ辛いなぁ帰りたいなぁなんて自分自身に言ってないですか?

その瞬間から思考が停止してしまう様な感覚になってしまいます。

とりあえず…

まぁ…

といった具合にです。

特に周りの人からも影響は受けやすく、その様な発言が多いと、自然と同じ様な感覚になってしまうこともあります。

でも、

どう工夫すれば面白くなるか

なんて伝えれば気持ちが伝わるか

なにを今得られるか

本当にこれでいいのか

と質問をよりちょっと具体的に投げかけることでプラスの答えを脳が探し出すことで、

行動に現れ始めます。

それが楽しそうなあなたを作り出す気がします。

わくわくする方向へ向かっていける気がしてきます。

辛いキツい嫌だムカつくだけじゃ終わらせてはいけない。

勿体無いですもんね。どうせなら楽しく生きるためにコミニュケーションを変えてみませんか?

トラストコーチングベーシックコースとアドバンスコースは随時受け付けてます。

ご連絡お待ちしております。