旅3

おはようございます!

最終日はもう一昨日の事になってしまいますが、

ナガシマスパランドに行ってきました。

3大コースターの内、1つ乗ったのですが、

前傾姿勢になって、自分自身がコウモリになったイメージで空を飛ぶ感覚を味わえるコースターでした。

僕は幼い頃から空を飛びたいと妄想ばかりしていたので、とても感動しました。

コウモリのようにではないですけど。

で、

その待ち時間で面白い工夫がありました。

並んでいる途中で写真を撮ってくれるポイントがあったのですが、

手前と奥の二箇所にコースターの座席に座って、

わぁーっとやるような感じです。

そして、手前は元気なおねぇさんが大きい声で、

3.2.1!!!!で撮ってくれるんですが、

奥の方は、手前でそんな盛り上がってるもんだから、奥もそうだろうと構えるわけですね。

そうするとおにーさんがシラーっと、

盛り上げくるぞーくるぞーと構えてるところで、

はい、パシャ。

えー?このタイミング?

という仕組みです。

ちょっとおにーさん!!ふざけないでよ!

って思うんですが

大事なのは、周りがえっらい笑ってるんですね。笑

そこでやっと気づくんです。

あ〜。ドッキリかぁって。

そうすると、さっきまでのおにーさんに対して【ふざけんなっ!】って気持ちは一切無いんですよね。

だって罪を一身に受けて待ってる人が笑えるように演出してるんですよ。

笑い笑われ、和やかな雰囲気( ´ ▽ ` )ノ

視点の大事さを再認識した出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です